アラフォー女性・女子力アップ・ハンカチを持ちましょう

スポンサーリンク

ハンカチの雰囲気が好き

いつもバックの中に入っているものはなんですか?

お財布、携帯電話、鍵、定期入れ、手帳、化粧ポーチ、ハンドタオル、

人によっては、水筒や、文庫本、飴ちゃんとかも入っているでしょうか。

わたしは比較的小さめのバックを持つので必要最小限ですが、

お財布、携帯電話、鍵、定期れ、化粧ポーチ、お弁当、ハンドタオル、ハンカチが入っています。

荷物をコンパクトにしたいけれど、ハンドタオルとハンカチはセットで持つようにしています。

ハンドタオルさえあれば、実用的には事足りるのですが、必ずセット持ちするのです。

なぜかというと、

ハンカチが大好きだからです!

ハンカチって、あの小さな面積の中に女子力高いモチーフがぎゅっと詰まっていると思いませんか?

淡いパステルカラーだったり、花柄、レース、刺繍・・。

アラフォー女性がこれらの要素をお洋服で取り入れるのは、けっこう難しいですよね。職場なら尚更です。

でもハンカチだったら、小さい分主張しすぎず、それでいて、ただ持つだけで簡単に女子力パワーを発揮してくれるんです。

ハンドタオルとハンカチの色合わせ、デザイン合わせも楽しみの1つです。

レースなんてイメージじゃないけれど

はっきり言って、わたしがレースやが刺繍が似合う女性かといえば、決してそんなことはないです。

職場ですから、できる範囲の身だしなみは整えていますが、特別女性らしいタイプではないです。

でも、だからこそ、です。

持つイメージではない人が持っていたら、それだけでプラスの印象なんですよ。

制服やスーツ、オフィスカジュアルなど服装に制限がある中で、デスクにさりげなく置いてあるハンカチが、女性らしいものだったら、お!っと思いませんか。

プレーンなビジネスバックからだされたハンカチが、レースのあしらわれた繊細なものだったら、そのギャップにドキってしませんか?

イメージと違えば違うほど、そのギャップは大きく、印象的なものになるのではないでしょうか。

母として妻としての立場から離れて、ひとりの女性として社会にでている時こそ、こういう自分の為のアイテムにこだわってみるのもいいかなあと思います。

綺麗なものを持っているというだけで、自分自身の気持ちが明るくなるので、小さなアイテムこそお気に入りの物を身に付けたいです。

レースや刺繍のアイテムが少し気恥ずかしいなら、水色やネイビーなどの寒色系で取り入れると抵抗なく持てるかと思います。

反対にピンク系のハンカチでしたら、少し控えめのデザインを選ぶといいかと思います。

甘いアイテムをアラフォー女性が取り入れられるのも、ハンカチのいいところですね。

ハンカチの魅力を少しでも感じていただけたでしょうか。

もし、やってみようかなぁと思っていただけたら嬉しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

女子力の高いアイテム、スワロフスキーのボールペンを使ってみませんか?気分が上がりますよ。職場の女性、お友達へのプレゼントにも最適です

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする