まだ自己処理してる?ワキのムダ毛の永久脱毛、迷う必要なし!

突然ですが、

わたしは全身永久脱毛をしています。

・・・なんて言いうと、

ムダ毛0のツルツルお肌のようですね。

実際は、全身の永久脱毛といっても、

自分の残したい部分は残していますし、

全6回の施術を受けただけなので、

脱毛しきれず、うっすら残っている毛もあります。

先日お話した、カミソリ負けについてですが、

ムダ毛をカミソリで剃った後、ヒリヒリ痛んだり、痒みがでたり、ぶつぶつができて辛い思いをしたことはありませんか?カミソリ負けをしない為の注意事項を記載しています。しっかり守って、トラブルを起こさないようにしましょう。

私の永久脱毛に関しても反響があったので、

そのことについてお話したいと思います。

女性の悩み、ワキ毛の処理

ワキの下のムダ毛処理は、

主に、カミソリや毛抜きでしょうか。

自己処理は中学時代から始まり、

いったいいつ終わるのか??

終われる日は来るのか?(女性を捨てるまで?)

自己処理するのは面倒ですし、

処理後の肌もあまり綺麗な状態とはいえず、

だんだん黒ずんできたり・・。

ノースリーブで腕を上げるなんて、ちょっと無理。

それが自己処理のレベルですよね。

私も永久脱毛するまでは、

気の抜けない(大袈裟!?)日々でした。

今は腋の永久脱毛は安い!

私がワキの永久脱毛(光脱毛)をしたのは、

今から約12年前です。

(20代後半の頃です)

当時で、全6回・9,800円だったと思います。

9,800円でこの12年の間、

自己処理から解放されているのですから、

ものすごく値打ちがあったと思います。

それが今では、

大手の脱毛サロンでは、

ワキだけでしたら、

たった数百円で施術してもらえます。

* * * * *

※2018年2月22日現在、

ミュゼでは全身初めてコース100円!です

(両ワキ+Vライン 通い放題付き)

信じられないお値段ですよね!

私も、もう一回ダメ押しで通いたいです。

スポンサーリンク

* * * * *

なぜこんなに低価格なのかといいますと、

お店側からすると、ワキの脱毛は、

脱毛のスタート(入口)なんですよね。

女性の多くは、ワキだけではなく、

腕や脚、細かいところだと指の毛など、

脱毛したい部位はたくさんあるのです。

まずは、ワキの脱毛で効果を知ってもらい、

他の気になる部位の脱毛を契約してもらうのです。

その際、エステサロン側は、

しつこく勧誘する必要はありません。

なぜなら、ムダ毛に悩んでいる方は、

1ヶ所綺麗になると、

次はここもしたい、ついでにここも!と、

自ら契約をする方が多いからです。

脱毛サロンでは、脱毛する部位が、

細かく分けられているので、

(指の毛・手の甲・肘下・肘上のように)

組み合わせているうちに、

それなら全身コースの方がお得やん!

となるのですね。

(私です!!)

ワキの脱毛がたった数百円でできるのは

そういう理由からなんです。

しつこい勧誘の心配はいりません

お店での永久脱毛を悩まれている方って、

しつこい勧誘にあったらどうしよう・・

と思われて躊躇されている方も

たくさんおられるのではないでしょうか。

でも、上記の理由から、

しつこく勧誘されることはありませんし、

もし勧誘されたとしても、

「ワキだけでいいです」「他は気にしてないので」

と、はっきり伝えれば大丈夫ですよ!

実際、わたしの姉は、

ミュゼの100円脱毛(キャンペーン)で

ワキの脱毛だけに通いましたが、

強引な勧誘をされることもなく、(本人談)

ワキだけしっかり脱毛してもらっていました。

ミュゼのHPでも

「強引な勧誘はしません」と謳っています

スポンサーリンク

女性にとって不用でしかないワキの毛は、

今は簡単に、たった数百で

永久脱毛することができます!

永久脱毛してしまえば、

日々、自己処理しなくていいですよ。

肌も綺麗に保てます。

私は永久脱毛して10年は経過しているので、

既に毛穴さえわからないほど。

本当に子供のワキの下と同じぐらいです。

自己処理歴が長ければ長いほど、

お肌はダメージを受けてしまいます。

永久脱毛は、1年でも半年でも、

早ければ早いほど値打ちがあるのです。

自己処理で悩んでいる方、

永久脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

きっと、なんでもっと早くしなかったんだろう?

って思いますよ。

まずはカウンセリングから受けてみてくださいね。

ワキの永久脱毛、効果が感じられる期間ってどれぐらいなんでしょうか?個人差があるとはいえ、目安を知りたい方の参考になればと思います

ワキの脱毛について、

効果が感じられる期間についてまとめました。

こちらも合わせてご覧ください

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする