2018年 チャコットの福袋がお得!

スポンサーリンク

チャコットの福袋はとってもお得!

バレエを習うお子さんにとって、お馴染みのChacott

可愛いレオタードがたくさん揃っていますよね

我が家の娘もバレエを習っているのですが、このチャコットの福袋は毎年購入しています。

キッズサイズ(110・120・130)

ジュニアサイズ(130・140・150)

子供用の福袋は毎年完売の大人気 福袋なのですが10,800円(税込)で以下の内容になっています。

キッズサイズ(110.120.130)

ジュニアサイズ(130.140.150)

レオタード1着で10,000円以上するので、とってもお得な福袋だと思います。

福袋の性質上、デザイン・色は選べないですが、どれも可愛いので損はないですね。

130サイズのお嬢さんは、パステルカラーの可愛いらしデザインがお好みでしたら、キッズサイズの130を、ネイビーやボルドーなどの少し大人っぽいデザインがお好みでしたら、ジュニアの130がいいですよ。

オンライン予約する?店頭で購入する?

毎年11月頃からオンライン予約が始まります。

オンラインで予約すれば、送料無料で1月1日に届きます。遠方の方や帰省される方は、オンライン予約で購入するのが一番いいかなと思います。

キッズ・ジュニア用は早々に予約完売してしまうので、欲しい方は早めの購入をおすすめします。

※中に入っている副券2000円分は有効期限が2月末日と短いので、直営店に出向けない方は、ご注意くださいね。

我が家は、オンラインでも一応チェックするのですが、初売りに出向いて、店頭購入派です。

なぜかといいますと、店舗での福袋は、

10,800円(税込)とは別に、5,400円(税込)の福袋もあるからです。

オンラインでは5,400円の福袋はないのです。

次女は長女のお下がりのレオタードがたくさんあるので、新たに購入する必要はないのですが、お姉ちゃんが買ってもらっていたら、欲しくなってしまいますよね。

全部お下がりというのも、ちょっとかわいそうだし。

だから、この店頭売りの5,400円福袋がとってもありがたいんです!

5,400円の内容は、スカート付きレオタード・Tシャツ・タイツ・レッグウォーマー・小物・副券1000円分です

しかも、店頭販売の福袋には、メインのレオタードの色が書かれているのです。

外袋の上の方に小さく、「ピンク」「黄色」「水色」などと書かれているので、手持ちのレオタードの色と被る心配がないんですよ。

2017年1月2日 心斎橋店の初売りは・・・

開店20分ほど前に到着すると、整理券を配っていました。番号は62番。列の長さは、入り口が見えるぐらいでしたので、それほど長くなかったかなと思います。

目安は開店20分~30分前ですね。

建物の中で並ぶのでそれほど防寒する必要もありませんよ。

開店して入店すると、入り口前にワゴンがあり、キッズ用、ジュニア用、レディース用と分かれて置いてありました。

みなさん、1人で何個もキープされて、あっという間にワゴンの中が空っぽに・・・。

わたしと娘もとりあえず、自分のサイズの袋を数個手にすることができました。

キープしたら、そこからレオタードの色の確認ですね。

黄色と水色、どっちにする?なんて相談していると、他の方が一旦キープして選外になったものが、ちらほらワゴンに戻ってくるんです。

そこでピンクを発見!

無事、第一希望のピンクが買えた次第です。諦めなくて良かったです。

こんな感じなので、開店時に入店できた方は、ほぼ購入できるのではないでしょうか。

開店30分後の入店だと、買えない確率が高いので、やはり開店前に並ぶほうがいいと思います。

お会計の時に、福袋の中の福券をだしてくださるので、その場で消耗品のタイツを購入してしまいます。

この副券は、直営店でしか使えず、有効期限も短いので、後日使おうと取っておくより、直ぐに使ってしまうほうが効率がいいです。

おわりに

お正月の朝に並ぶなど、大変な面もありますが、店頭購入のメリットも十分あるので、販売当日に行ける方は行是非行ってみてください。

【注意】こちらの情報は、2017年の大阪・心斎橋店での情報です。すべての店舗共通ではないと思いますので、事前に店舗へお問い合わせしてからお出かけすることをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする