1泊旅行におすすめの旅行バッグ・軽くておしゃれなロンシャン トラベルバッグ

先日、結婚して初めて学生時代の同級生4人と

1泊旅行に行ってきました。

現在それぞれ環境も生活スタイルも違うけれど、

昔にもどって楽しい時間を過ごすことができました。

家族旅行の際は、

車移動の場合はボストンバック(2~3個)を使い、

飛行機の時はスーツケースを使うのですが、

自分1人分の荷物を持っての電車での旅行は初めて。

荷物を持って歩くのだから、

小さめのキャリーケースのようなものがいいのか、

大きめのリュックがいいのか、

それとも いつものボストンバックでいいのか・・。

スポンサーリンク

marimekko(マリメッコ)BUDDYのリュック

いろいろ考えて、

最終候補に挙がったのが2点ありまして、

1つは、marimekko(マリメッコ)の

黒いリュックサック「BUDDY」。

子育て中もリュックは使用したことなかったのですが、

こちらならアラフォーでも違和感ないかなと。

旅行後は娘も使えるし、と思ったのですが、

一緒に行く友人から、

BUDDYを購入したと連絡が・・。

先を越されてしまいました!

ロンシャン「ル プリアージュ」トラベルバッグ(Lサイズ)

ということで、もう一つの最終候補、

ロンシャンのトラベルバックにした次第です。

公式ではトラベルバッグとして販売されていますが、

楽天などでは「Lサイズ」

と書かれていることもあります。

わたしは、滋賀県竜王市にある

ロンシャンのアウトレットで購入しました。

定価14040円(税込)ですが、

少しお安く購入することができました。

アウトレットで色の種類は少なかったのですが、

希望していたベージュがあったのでラッキーでした。

ロンシャンの正規のアウトレット店の為、

安心して使用していますが、

気になる方の為にタグも載せておきますね。

気になる生産国は・・・

「made in CHINA」中国製でした!

スポンサーリンク

どれぐらい荷物が入る?

1泊旅行の荷物はどれぐらい入るのでしょうか。

できるだけ最小限に抑えた旅支度です。

家族での車の旅に比べると、

かなりコンパクトにした荷物です。

着替えも上下用意しましたが、

トップスだけ替えるのであれば、さらに減らせますね。

ポーチや巾着、ジップロックなどを使って

小分けにしておくと扱いやすいですよ。

着替えは、大きめのバンダナで包んで

バックの一番下に入れます。

その上に小分けしたポーチ類を詰めていきます。

画像にはないですが、折り畳み傘と

新幹線で食べるおやつもしっかり入りました!

貴重品のお財布とスマホは、

ショルダータイプのバッグに入れて別で持ち歩きます。

サイズですが、公式サイトでは、

45×35×23㎝となっていますが、

この数字は、上記画像のように荷物を入れた状態の

底の部分が45×23㎝ということです。

そして高さが35㎝です。

数字にすると小さく感じるのですが、

上部は広くなっていますので、数字以上に入ります。

わたしは小柄な体型ですが、

大きすぎることもなく、バランスよく持てました。

持った時のサイズ感は、

オンラインショップや楽天市場などで

モデルさんが持っているが画像がありますので、

そちらを参考にされてみてもいいですね。

収納力があるのに、

使わないときは、こんなにコンパクト。

用途はいろいろ

ナイロン素材は一見カジュアルですが、

一部レザーも使われているので、

1泊の出張や社員旅行にもちょうどいいかと思います。

また、「旅の荷物」感が強くないので、

仕事帰りに実家へ帰省する、

旅行へ行くなどの時に会社に持って行っても、

あまり違和感がないのもいいですね。

色もたくさん選べます。

黒や紺は、男性が持ってもおかしくないと思います。

ご夫婦で兼用もできそうです。

わたしは30代ですが、今後 子供が手を離れ、

友人と1泊旅行に行く機会が増える40代・50代、

たくさん使いたいと思います!

ロンシャンについて書いた記事です

※ 通勤におすすめのバッグ

「ル プリアージュ ネオ」について

通勤バッグ何をお使いですか?わたしが使っているロンシャンのル・プリアージュ ネオのおすすめポイント、収納力などをご紹介します!

※ ロンシャンのタグで生産国を検証

ロンシャンのバッグの本物と偽物の見分け方。フランス製が本物?中国製は偽物?わたしの私物バックのタグで検証します。生産国はどこなのでしょうか。

ロンシャンの本物・偽物についてよく問われる

生産国について書いています。

是非ご覧ください。