子供のクリスマス プレゼント 決まらないときのアイディア

スポンサーリンク

クリスマスプレゼント何にする?

12月も中旬、もうすぐクリスマスですね。

お子様のクリスマスプレゼントはもう決まりましたか?

サンタさんを信じてプレゼントを待つ子供たちってほんとうに可愛いですよね。

我が家は、長女はもう事情を知ってしまったのですが…、次女はまだまだ信じています

ところで、クリスマスプレゼントの選ぶ方法って、大きく分けると2パターンあると思うんですが、

  1. 子供たちがリクエストしたものをサンタさんが持ってきてくれる
  2. サンタさんが(親が)選んだものを、プレゼントしてもらう

みなさんのご家庭はどうですか?

1のパターンだと、入手困難品がリクエストされた時は高値で購入しなければならなかったりと、なかなか辛いですよね。

夢を壊したくないけど、お財布事情もある…。親サンタはなかなか大変です。

我が家は、一応子供がリクエストする形なんですが、毎年決めるのに一苦労です。

欲しいものがありすぎて決まらないのではなく、もう欲しいものがないんです。

なんて贅沢な悩みなんでしょうか…。

双方の祖父母から、クリスマスだけではなく、お誕生日にもプレゼントがもらえる子供たち。

シルバニアファミリー、こえだちゃん、リカちゃん人形、LEGOブロック、姉妹なので既にかなりの量を持っています。

もうおもちゃは増やしたくない…。

おもちゃではなく、子供たちが喜ぶもので、何かいいものないかなぁと考えていて閃いたものは・・

MOVIE TICKET!

映画券です。

映画が大好きな我が家の子供たち。

年間5回以上は映画館で映画を観ています。

図書カードのような、映画のチケットがあればいいのでは?と思ったのです。

子どもも喜ぶし、親も助かる。

子どもたちに提案してみると、それにする!と即決でした。よかった~。

早速検索してみると…、

大人用のシネマギフトカードはあるのですね。

イオンシネマ、TOHO、ユナイテッドシネマなどから発売されています。

しかし、子供料金のギフトカードがない!探してもないんです。(映画会社の方、作ってください!)

なかったけれど、このアイディアは諦められない。

ということで、映画券を作ることにしました。

スポンサーリンク

ママの手作り映画券

さすがに画用紙を切って手書きで文字を書く、

というようなチケットだと小学生には怪しまれてしまいます。

パソコンが得意ではないので、簡単にワードでできる範囲で頑張りました。

「無料・テンプレート」などで検索し、

雪の結晶の模様が入ったゴールドのテンプレートをダウンロードし、

文字はすべて英語で入力!

「MOVIE TICKET」

「you can watch a movie

once with this one ticket 」

(この券1枚で1回映画が観れます)

英語ができないので、英訳サイトを使いました。

仮に間違っていても、子供はわからないし、日本語より雰囲気がでると思ったので。

クリスマスプレゼント完成!

印刷して切って、ラミネートをして完成です!

赤い封筒にチケット5枚入れて、(5000円分ということになります。)外国製のお菓子に添えてプレゼントする予定です。

実在しない映画のチケットですが、子供が直接映画のチケットを買うわけではないので問題ないです。

観たい映画があればチケットを親に渡して、親が代わりにチケットを予約する。

親のお財布にも有難いです。

もうおもちゃもゲームもたくさんあるよ~、映画を観るのが大好き!!

というお子様のプレゼントにいかがでしょうか。

使ってみた感想はこちら▽

クリスマスプレゼントに贈った、自作の無料映画チケット。楽しみにしていた「ドラえもん」の映画で初めて使いました。

スポンサーリンク